ロゴ
HOME>レビュー>社会復帰が叶った!心療内科を利用していた人の声

社会復帰が叶った!心療内科を利用していた人の声

男性

生きていると不安に思うことやストレスに感じることは少なからずあります。そういった問題は時間が解決することもあれば、問題を生じさせてしまうこともあります。そんなときは頼りになる心療内科を探しましょう。

レビュー

社会不安障害の症状が緩和されました

仕事は嫌いではありませんでしたが、人間関係がうまくいかなくなった時期がありました。長年に渡って会社に勤めている女性から、いろいろなことを言われるようになったのが原因でした。そして、自分に非がないような仕事でも白が黒になってしまうなど、結構ひどい目に遭っていました。そんな日々が続いていくうちに、いつの間には社会不安障害に陥ってしまいました。このままでは心も体もボロボロになってしまうと考え、家族のサポートもあって心療内科に通うことにしました。住んでいるところが練馬だったので、自宅の近くにある心療内科で治療を開始しました。心療内科にいって話をするだけでも気持ちが落ち着きました。治療をするようになってある程度時間が経ち、社会不安障害だったものが少しずつ緩和されたように感じています。
(30代 女性)

周りの目を気にし過ぎなくなりました

仕事をしていても、常に失敗しないようにしなくてはだめ、誰かに何か悪口を言われているのではないかと自分で勝手に考えていました。そして、精神的にも肉体的にも行き詰ってしまったので、地元練馬の心療内科に通い始めました。心療内科では、カウンセリングを行ってもらい、医師のもとで治療を行っていきました。とにかく、頑張りすぎないことだそうで、もっと気楽に考えることにしました。定期的に心療内科に通うようになってから、仕事をしていて気が付きました。今まで心療内科に行く前までは、とにかく周囲の雑音が気になって仕方なかったです。しかし、それがかなり緩和されるようになりました。気にならなくなったことで、気持ちにもゆとりがでてきて、仕事にも集中できています。
(20代 女性)